お問い合わせについて

お見積もりは無料です。下記リンクよりお問い合わせ下さい。お問い合わせいただければ、24時間以内にご連絡いたします。

お問い合わせはこちら

インタビュー・ラボ(研究機関)

モデレータ(進行役)

40代以上!オトナのクリエイター派遣

WEBコンテンツアドバイザリー

プロインタビュアー50の活用術

公式フェイスブック

公式ツイッター

みんなのインタビューメディア

格安ホームページ制作サービス すぐでき太

講演会講師派遣サイトSpeakers.jp

HOME > 活用事例 & 記事化の流れ

活用事例 & 記事化の流れ

活用事例

01.オウンドメディア/公式ページ

企業や組織自らが所有し、消費者に向けて発信するオウンドメディアや企業の公式ホームページにて展開するコンテンツの制作にはプロ・インタビュアーの力が不可欠。自社の担当者が発信する情報自体は正確で価値あるものですが、どうしても第三者目線を欠いた発信となりがちです。インタビュアーが発信者(経営者・技術者)の話を伺い、読みやすい言葉に置き換えることで、消費者に価値ある情報を提供するというオウンドメディア本来の機能を果たすことができます。

具体的事例はこちら
詳しくは、こちらからお問い合わせください。ご説明にあがります。

02.インナーコミュニケーション(社内報・会員報)

社内コミュニケーションを活性化するインナーコミュニケーションの重要性が再認識されています。社内報(冊子)やイントラネットを活用し、経営者や他部門の社員がどのような考えをもって働いているのかポジティブな目線で伝え、共有することで組織全体のモチベーションもアップします。客観的目線で、その方の魅力や深層心理を引き出すプロ・インタビュアーを起用することで、読み物としても飽きない、クオリティの高い社内報を制作することが可能です。

具体的事例はこちら
詳しくは、こちらからお問い合わせください。ご説明にあがります。

03.お客様事例/PJストーリー

商品やサービスの優位性を具体的に表現する「お客様の声」「事例紹介」「プロジェクト・ストーリー」は、WEBマーケティングを展開する上で、もはや必須のコンテンツと認識されています。ユーザーの意思決定プロセスにおける感情の動きを克明に追ったストーリーは、読者の購買意欲を醸成に大いに役立つものです。経験豊富なプロ・インタビュアーを起用することで、読み物としても飽きないクオリティの高いお客様事例コンテンツを制作することが可能です。

具体的事例はこちら
詳しくは、こちらからお問い合わせください。ご説明にあがります。

04.採用コンテンツ

求人コンテンツもナビ頼りの時代ではなくなりました。自社発信の採用専門WEBページや合同説明会で配布する各種冊子など、様々な仕掛けが必要です。求人ツールのキモとなるのは、その性質上、「トップメッセージ」「先輩社員の声」「プロジェクト・ストーリー」など人物にフォーカスしたコンテンツとなるのは間違いありません。しかも、経営者からマネージャークラス、中堅、若手、新入社員など各層はもちろん、営業、開発、生産、管理部門など様々な職種の方々にインタビューをする必要が生じます。そこで必要となるのが質の高いインタビューワークです。これまでに1000社以上もの企業を取材してきた経験豊富なプロ・インタビュアーであれば、表面的な会社情報だけでなく、その企業や組織、そこで働く人の本質を理解することが可能です。インタビューを受ける方の本音やポテンシャルを引き出し、魅力的な言葉に置き換えて表現します。

具体的事例はこちら
詳しくは、こちらからお問い合わせください。ご説明にあがります。

05.医療領域(記事広告・ホームページ)

医療分野においても、WEBコンテンツの充実は、今や必要不可欠な要素になっています。勤務医や看護師、その他職員向けの求人記事として、あるいは地域住民に対して安心感を生むことで集客に繋げられる医師の姿勢やメッセージを伝える手段として、そこで働く人々の姿を克明に追ったインタビュー記事は効果的です。ところが医療分野を得意とするBtoCライターは数少ないのが現状。しかも医師は忙しいですから、短い取材時間でポイントを押さえる必要があります。大学病院、医局、開業医、ナース、歯科衛生士など医療分野で活躍する方々へのインタビュー経験豊富なプロ・インタビュアーを起用することでスムーズかつ正確な取材が可能となります。

具体的事例はこちら
詳しくは、こちらからお問い合わせください。ご説明にあがります。

06.専門家寄稿代筆

各分野における有識者や専門家に対して原稿執筆の依頼(機構依頼)が入るケースがあります。執筆の時間がなかなか取れない、忙しい専門家に代わって、当方がインタビューをさせていただいたうえで執筆を代行します。あとはあがってきた原稿をチェックして手を加えるだけ。専任のインタビュアーと契約すれば、パートナーとしてあらゆる原稿執筆に対応が可能となります。

具体的事例はこちら
詳しくは、こちらからお問い合わせください。ご説明にあがります。

07.営業資料

当方のインタビューワークをベースに製作された「お客様の声」「事例紹介」「プロジェクト・ストーリー」を編集したペーパーが、営業担当者がお客様の元へと持参する営業資料として活用されるケースが増えています。事例紹介同様、ユーザーの意思決定プロセスにおける感情の動きを克明に追ったストーリーは、読者の購買意欲を醸成に大いに役立つものです。WEBコンテンツと併せてご発注いただければ、コストと手間のカットにつながります。

具体的事例はこちら
詳しくは、こちらからお問い合わせください。ご説明にあがります。

08.地方創生支援インタビュー

地方創生を目的としたインタビューコンテンツの制作にも対応します。行政機関、地元の名士、ご高齢の方など、比較的、難易度が高いとされるインタビューに対応。自分たちの優位点を発信するのが苦手な地方在住の方々へのインタビューを通じて、その地方の魅力を客観的目線で掘り起こし、地域ならではの取り組みや思いなどを発信するお手伝いをしています。長期出張取材、もしくはスカイプ、電話インタビューにも対応可能です。

具体的事例はこちら
詳しくは、こちらからお問い合わせください。ご説明にあがります。

09.セレブリティインタビュー

著名人・アスリート・専門家・政治家・タレント・文化人など、様々なセレブリティへのインタビューに対応しています。貴社が運営するメディアに文化人を招いた記事を制作したいというご要望があればご相談ください。当方がアライアンスを組んでいるキャスティング会社を通じて手配をします。

具体的事例はこちら
詳しくは、こちらからお問い合わせください。ご説明にあがります。

10.コンセプトメイキング

1〜2時間程度の対話の中で、ご自身の思考を整理しながら棚卸しをしていただき、それを“言語化”する作業です。このセッションで紡ぎだされた“あなたオリジナルの言葉”は、唯一無比のコンセプトとして、あらゆるシーンで自由にご活用いたきます。

詳しくはこちら

記事化の流れ

step01.オファー

まずは下記フォームからお問い合わせください。ざっくりとした内容、ご予算をご提示いただけるとスムーズに具体的検討に入れます。対応ジャンルについては、事前にこちらからご確認が可能です。もちろん、お問い合わせ・お見積もりの作成は無料となります。
お問い合わせフォームはこちら

step02.お見積もり作成後、契約

御社既定の契約書面を取り交わしたうえ、簡易なもので結構ですので、ご発注内容を明記した書面をいただければと存じます。

step03.事前打合せ

取材日程やインタビュー対象者の選定、インタビュー実施場所、記事の方向性、具体的内容、文体などについてお打ち合わせさせていただきます。訪問、電話、スカイプのいずれかにて対応が可能です。

step04.趣意書作成・送付

打合せ内容を反映した取材趣意書を当方で作成して送付いたします。この書面には記事の目的や方向性、具体的な質問内容が記されていますので、インタビュー当日までに、インタビューを受ける方を含む関係者全員で共有していただきます。

step05.インタビュー

インタビュー当日です。基本的には、詳しい台本を用意される必要はありません。台本を読みながらではなく、あくまでリラックスした雰囲気の中、対話スタイルにてインタビューを進めさせていただきますのでご安心ください。普段、考えていることを素直にお言葉にしていただけるようスムーズに誘導さしあげます。

step06.執筆・校正・納品

納品スタイルは、音声データ渡し・プレーンテキスト(音声起こしテキスト)・執筆記事の3パターンとなります。記事を執筆する場合、内容をご確認いただいたのち、基本1回まで修正対応させていただきます。

執筆の特徴

当方が記事を執筆する場合には、下記の工程を踏んで、丁寧に時間をかけて仕上げさせていただきます。したがって、状況によっては2週間から1か月、納期をいただくこともあります。

01.インタビュー終了後、再度、音声データを聞きなおし、インタビュー当日には感じえなかった発言者のニュアンスを正確に読み取りながら、全編、手書きによる文字起こしを行います。

02.手書きの書き起こしをもとに、記事の設計図を作成します。聞いた話をそのまま並べるのではなく論理的構成を考え、エピソードを取捨選択したり、順番を変えながら、読み物として読みやすく、しかも話し手の真意を損なわぬよう注意を払いながら、記事を組み立てていきます。

03.さらに、ニュアンスはそのままに語尾や表現を変えつつ、その文章を通じて人柄が表現できるよう演出を加えながら執筆を進めていきます。その方が語っていることが唯一無二のストーリーになるよう、当方も執筆者としての誇りを胸に思い込めて、記事を仕上げてまいります。

ページの先頭へ


エーアイプロダクション(A.I.Production) -文章作成・ライティング・執筆ならエーアイプロダクション-

〒124-0006 東京都葛飾区堀切7-26-10 Tel:03-6231-2140
E-mail:infomation@a-i-production.com URL:http://www.a-i-production.com